元禄小判金・小判の買取の買取は大阪の買取龍馬くん


元禄小判金・小判を高価買取いたします。大阪の買取龍馬くんに是非お問い合わせください。 買取龍馬くんは全て独立自営です。
元禄小判金・小判の買取は大阪の買取龍馬くん

元禄小判金・小判の買取り

金買取なら大阪の買取龍馬くん>元禄小判金・小判

買取龍馬くん店舗情報

金買取の買取龍馬くん

ロレックス買取・ROLEX買取の買取龍馬くん

切手買取の買取龍馬くん

元禄小判金・小判の買取

元禄小判(げんろくこばん)とは元禄8年9月10日(1695年10月17日)から通用開始された一両としての額面を持つ小判である。江戸時代の金貨としては慶長小判に次ぐものである。また元禄小判、元禄一分判および元禄二朱判を総称して元禄金(げんろくきん)あるいは元字金(げんじきん)と呼ぶ。

元禄小判金・小判を収集家に直接販売させて頂く為プレミア価格でのお買取をさせていただきます。

品位(千分中)・・・金564/銀436
量目・・・17.81グラム
鋳造期間・・元禄8年〜宝永7年(1695〜1710)
鋳造量・・13,936,220両
特徴・・・背の元字極印に長元、短元有り

元禄小判金のデザイン


デザイン  
元禄小判金・小判の画像

表面には鏨(たがね)による茣蓙目が刻まれ、上下に桐紋を囲む扇枠、中央上部に「壹」下部に「光次(花押)」の極印、裏面は中央に花押、下部の左端に小判師の験極印、吹所の験極印さらに花押の左に「元」字が打印されている。買取龍馬くんでは、収集家に直接販売させて頂く為プレミア価格でのお買取を実現しました。

旧20円金貨・明治金貨の買取

旧20円金貨・明治金貨の店頭買取は買取龍馬くん
旧20円金貨・明治金貨の宅配買取は買取龍馬くん。
旧20円金貨・明治金貨の出張買取は買取龍馬くん


 

金買取の情報

買取龍馬くんフリーダイヤル 簡単・買取査定はこちら 楽々!宅配買取 リピーターさんの多いお店・買取龍馬くん店頭買取 金買取・買取龍馬くん・お客様の声 大阪・兵庫の新築一戸建て・仲介手数料無料